縁付きのワイプを作る方法(円・四角) | Premiere Proチュートリアル

Premiere Proで、ワイプを作る方法を解説します。

円形ワイプを作る方法

ワイプ縁につくる場合、「クロップ」と「塗りつぶし」エフェクトを適用し設定します。

新規プロジェクト・シーケンスを作成し、素材読み込む

新規プロジェクトを作成し、新規シーケンスを作成(⌘N)したら、素材を読み込みます。V1に後ろにしたいクリップを、V2にワイプにしたいクリップ素材を挿入します。

「クロップ」エフェクトでマスク適用

ワイプにしたいクリップを選んだ状態で、「クロップ」エフェクトをドラッグ&ドロップし適用します。

エフェクトコンントールパネルからクロップの楕円形ツールでマスクを適用し、各項目の設定します。「マスク」は表示したい部分だけで切り抜くことができる機能です。

楕円形ツール
反転:チェック
左:100%

表示範囲の拡大縮小

クロップ > マスク > マスクの拡張からで表示範囲の拡大縮小の調整できます。

モーションでサイズ・位置の調整

「モーション」の「位置」と「スケール」の数値を動かし表示場所とサイズを調整すます。またはプレビュー画面から素材をドラッグ&ドロップしても調整できます。

円形ワイプに縁をつける方法

塗りつぶしエフェクトで縁を作る

ワイプにしたいクリップを選んだ状態で、「塗りつぶし」エフェクトをドラッグ&ドロップし適用します。

エフェクトコンントールパネルの「塗りつぶし」各項目を設定します。

塗りつぶしの設定
塗りセレクター:透明度
ストローク:5〜20程度
カラー:任意の色

四角いワイプを作る方法

クリップの配置

V1に後ろにしたいクリップを、V2にワイプにしたいクリップを挿入します。

「クリップ」エフェクト適用

ワイプにしたいクリップを選んだ状態で、「クリップ」エフェクトをドラッグ&ドロップし適用します。

表示範囲の調整

エフェクトコンントールパネル > クロップの「左」「上」「右」「下」の数値を動かし、表示範囲を調整します。

「モーション」の「位置」や「スケール」の数値を動かし表示場所とサイズを調整します。またはプレビュー画面から素材をドラッグ&ドロップしても調整できます。

四角いワイプに縁をつける方法

ワイプにしたいクリップを選んだ状態で、「塗りつぶし」エフェクトをドラッグ&ドロップし適用します。

エフェクトコンントロールパネルの「塗りつぶし」の各項目を設定します。

塗りつぶしの設定
塗りセレクター:不透明度
ストローク:5〜20程度
カラー:任意の色

 

Advertisements


アリサンワークスYoutubeチャンネル

YoutubeにPremiere ProやAfterEffectsの作例を多数アップしています。ぜひチャンネル登録をお願いします。