PremierePro エフェクトをプリセット保存する方法。エフェクトのパラメータの保存。

PremiereProでは、エフェクトに設定した独自のパラメータをプリセットとして保存し呼び出して使うことができます。複数のエフェクトを選択し保存することもできます。

PremierePro エフェクトをプリセット保存する方法。

  1. エフェクトのパラメーター、キーフレームの設定
  2. エフェクト上で右クリックし「プリセットの保存」を選びます。
  3. 名前つけて保存します。
  4. エフェクトのPresetsに保存されます。

複数のエフェクトをプリセット保存する方法

  1. エフェクトのパラメーター、キーフレームの設定
  2. Cmdキーを押しながら複数のエフェクトを選択し、右クリックし「プリセットの保存」を選びます。
  3. 名前つけて保存します。

プリセットを使う方法

エフェクトのPresetから調整レイヤー or クリップにドラッグ&ドロップで適用します。

Advertisements


アリサンワークスYoutubeチャンネル

YoutubeにPremiere ProやAfterEffectsの作例を多数アップしています。ぜひチャンネル登録をお願いします。