After Effetcs ディスクキャッシュとメディアキャッシュを削除。PCの空き領域を確保

PremierePro メディアキャッシュファイルを削除する方法を解説します。

After Effetcs ディスクキャッシュとメディアキャッシュを削除

メディアキャッシュファイルとは処理を高速化するために一時的に保存するファイルのことです。しかし、キャッシュファイルが貯まりすぎるとハードディスクの空き領域を圧迫し、逆にPCやソフトが重くなったりエラーの原因になってしまいます。定期的にキャッシュファイルを削除するのがおすすめです。

  • ディスクキャッシュを空にする
  • メディアキャッシュをクリーン

After Effetcs ディスクキャッシュとメディアキャッシュを削除する方法

PremierePro > 環境設定 > メディアキャッシュ を選択します。

ディスクキャッシュの削除

  1. 「削除」をクリックします。
  2. 「OK」をクリック
  3. 処理を待ちます。

メディアキャッシュをクリーン

  1. 「メディアキャッシュをクリーン」をクリックします。

PremierePro キャッシュファイルの削除

なおPremiereProでも同様にキャッシュファイルの削除機能があります。

関連:PremierePro メディアキャッシュファイルを削除。PCの空き領域を確保

Advertisements


アリサンワークスYoutubeチャンネル

YoutubeにPremiere ProやAfterEffectsの作例を多数アップしています。ぜひチャンネル登録をお願いします。