Saber(Aec Reactor)を使ったテキストロゴアニメーションの作り方 | After Effects チュートリアル

After Effectsの無料プラグイン「Saber」のプリセットエフェクト「Aec Reactor」を使ったテキストアニメーションの作り方を紹介します。

完成系のプロジェクトは以下のレイヤー構造になります。

  • パーティクル(CC Particle World)
  • Saberエフェクト
  • テキストロゴ
  • 背景(4色グラーデーション)

パーティクル(CC Particle World)

新規平面レイヤーを作成(⌘Y)し「CC Particle World」エフェクトを適用します。エフェクトコントールパネルから各プロパティを設定します。

 

Birth Rate:0.1(パーティクル発生量を調整)

Producer

  • Podition:下
  • Radius X:100
  • Radius Y:100

Physics(パーティクルの物理演算)

  • Animation :Direction
  • Velocity:0.5
  • Gravity: 0

Particle(パーティクルの形や大きさ、色の設定)

  • Particle Type:Faded Sphere 外側をぼかした球
  • Birth Size:パーティクル発生時のサイズ
  • Death Size:パーティクル消滅時のサイズ

描画モードは「スクリーン」を選択します。

テキストロゴ

新規テキストレイヤーを作成し、整列ツールで中央に配置します。

 

設定例
フォント:Futura
サイズ:110

「4色グラーデーション」エフェクトを適用します。

カラー1〜4を変更します。

透明な状態からゆっくり表示させたいので、「不透明度」にキーフレームを打ちます。

 

設定例
20f 0% → 2秒 100%

Saberエフェクトレイヤー

新規平面レイヤーを作成し「Saber」エフェクト適用します。エフェクトコントールパネルから各プロパティを設定します。

Preset:Aec Reactor(プリセットの種類)
Grow Colur:#0066FF(ブルー)
GlowIntensity:20%(グローの強さ)
Customize Core:Text Layer
Text Layer:テキストレイヤーを選択

キーフレームを打ちます。

Customize Core > Start Offset ;1秒 0%→3秒 100%でキーフレーム
Customize Core > End Offset ;0秒 0%→2秒 100%でキーフレーム

背景(4色グラーデーション)

新規平面レイヤーを作成(⌘Y)し「4色グラーデーション」エフェクトを適用します。

左上と右下が暗い紫になるようようポイントとカラーを調整します。

完成!

Advertisements


アリサンワークスYoutubeチャンネル

YoutubeにPremiere ProやAfterEffectsの作例を多数アップしています。ぜひチャンネル登録をお願いします。