AfterEffects | エフェクトを一瞬で適用できるプラグイン「FX Console Plugin」の使い方とインストール方法

エフェクトを一瞬で適用できる便利なAfterEffects の無料プラグイン「FX Console Plugin」の使い方とインストール方法を解説します。

AfterEffects プラグイン FX Console Plugin  で出来ること

  • エフェクトの検索、適用
  • エフェクトのショートカット作成
  • エフェクトのエイリアス(別名)登録
  • スクリーンショット作成やクリップボードにコピー機能
  • スクリーンショットをプレビューできる機能

FX Console Plugin の使い方

FX Console Plugin の使い方

  1. エフェクトを適用したいレイヤーを選択します
  2. FX Console Plugin を開きます。(Win:Ctrl + スペース、Mac:⌘ + スペース)
  3. 入力キーワードから候補を表示してくれます。

ショートカットキーのカスタム

  1. FX Console Plugin を開き、歯車マークをクリックします。
  2. Shortcutからショートカットキーの組み合わせを選びます。

FX Console Plugin のインストール方法

  1. VIDEO COPILOT – FX Consoleにアクセスし、OSに応じて「Download FX Console for Windows」または「Download FX Console for Mac」をクリックします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(FXConsoleInstaller_1.0.5_Mac.zip)をダブルクリックし展開します。
  3. インストーラー(FXConsoleInstaller.dmg)をダブルクリックし開きます。
  4. 「FXConsoleInstaller」をダブルクリックし開きます。
  5. 「NEXT」をクリックします。
  6. 「INSTALL」をクリックします。
  7. 「Mission Success!」と表示されればインストール完了です。

 

Advertisements


アリサンワークスYoutubeチャンネル

YoutubeにPremiere ProやAfterEffectsの作例を多数アップしています。ぜひチャンネル登録をお願いします。