初心者必見。After Effects 即戦力の標準エフェクト紹介

After Effectsでは非常に多数のエフェクトを搭載しています。使用頻度の高い即戦力で使えるエフェクトを一覧で紹介します。

After Effects おすすめ標準エフェクト紹介

Boris FX Mocha AE

プラナー(平面)トラッキングエフェクトです。スマホ画面やモニターへのハメコミ合成の時によく使われます。

合成では、グリーンスクリーンの切り抜きができる「Keylight(1.2)」やグリーンの漏れ(スピル)を抑制する「Advanced Spill Suppressor」と合わせてよく使われます。

mocha AEの使い方。スマホ画面のはめ込みを作る方法
実写と合成して標識を動かす方法

CINEMA 4F

AfterEffects CCでCinema 4Dファイルを開き、連携するためのエフェクトです。AfterEffects上からCinema 4D Liteを使うことができます。

キーイング

Keylight(1.2)

任意の色を透過し合成(クロマキー合成)するためのエフェクトです。合成でグリーンスクリーンやブルースクリーンを切り抜く時のよく使います。

トランジション

CC JAWS

サメの歯のようなギザギザな形で画面を噛むようエフェクトです。ギザギザをなくしてクロップ(映画のような面上下に黒い帯)を表現するのによく使います。

設定例)黒い平面レイヤーを作成し「CC jaws」を適用します。Completion 75%、Height 0%に設定

関連:After Effects 映画のようなレターボックス(上下の黒帯)を入れる方法

放射状ワープ

ぐるっと一周するアニメーションを簡単につくれるエフェクトです。トランジションや円グラフなどに使えます。

モーショングラフィックス トランジションの作り方

ブロックディゾルブ

ブロック状にワイプできるエフェクトです。

イマージブビデオ

VRカラーグラデーション

VR色収差

カラー補正

トーンカーブ

RGB・赤・緑・青・アルファの各チャンネルから、色を補正できるエフェクトです。

色合い

輝度/コントラスト

色相/彩度

トライトーン

シミュレーション

CC Particle World

AfterEffects CC Particle World の使い方

パーティクル背景を作るのに適したエフェクトです。火の粉、雪、桜が舞う表現、羽が舞う表現など多彩な背景を作ることができます。

CC Snowfall

AfterEffects CC Snowfall で雪を降らせる方法

Snowfallという名前のとおり雪のような表現ができるエフェクトです。「CC Particle World」をよりもシンプルです。2D表現になります。

CC Star Burst

素材を細かい粒子に分解するエフェクトです。

スタライズ

グロー

ロゴや文字を光らせたい時におすすめのエフェクトです。エフェクトを二重にかけるとより効果が強くなります。

反転

色を反転させることができるAe標準エフェクトです。

CC Vignette

周辺減光を表現することのできるエフェクトです。

関連:AfterEffectsのCC Vignetteの使い方 画面の4隅を暗くする方法

モザイク

モザイクをかけることができるエフェクトです。粗さを調整したりマスクをかけられば部分的に適用できます。

モーションタイル

タイル状に複製し、並べることができるエフェクトです。

ディストーション

タービュレントディスプレイス

ゆまがせるエフェクトです。

ディスプレイスメントマップ

「マップレイヤー」に指定したレイヤーのカラーに応じて歪ませることができるエフェクトです。

ワープスタビライザー

手ブレを抑えるエフェクトです。

トランジション

ブラインド

ブラインド効果を得られるエフェクトです。

リニアワイプ

トランジションを作る時などに使います。

ノイズ&グレイン

ノイズの追加、除去ができるエフェクトで

フラクタルノイズ

雲や煙のような表現を加えたい時などに使います。

ブラー&シャープ

Cross Blur

縦横のみにブラーをかけるエフェクトです。

CC Radial Blur

放射状にブラーをかけるエフェクトです。「塗り」エフェクトと組み合わてロゴに影をつけたりするのにおすすめです。

ブラー(カメラレンズ)

カメラレンズのような”ボケ”を作ることができるエフェクトです。

関連:AfterEffects ブラー(カメラレンズ)で周辺にリアルなボケをつくる方法

ブラー(ガウス)

“ボケ”を作ることができるエフェクトです。

ブラー(チャンネル)

チャンネルごとにブラーをかけることができるエフェクトです。
ブラー(チャンネル)

高速ボックスブラー

GPUを利用してブラーを高速に適応させるエフェクトです。

描画

CC Light Rays

素材の一点から放射上の光が伸びたような効果を加えてエフェクトです。

CC light sweep

レイヤーに線状の反射を合成することができるエフェクトです。ロゴをキラリ光らせるアニメーションに表現などに使います。

レンズフレア

カメラのレンズフレアを再現するエフェクトです。ミュージックビデオなどでエモーシャルな表現をしたい時など使います。

太陽の光を再現「レンズフレア」の使い方

4色グラーデション

4つのポイントにそれぞれカラーを設定しグラデーションを生成できるエフェクトです。背景を作るのに適しています。平面レイヤー作ってから適用します。

グラデーション

2のポイントにそれぞれカラーを設定しグラデーションを生成できるエフェクトです。背景を作るのに適しています。平面レイヤー作ってから適用します。

塗り

レイヤー全てを1色で塗りつぶすエフェクトです。

オーディオスペクトラム

音楽に合わせて波形が動くオーディオスペクトラムを簡単に作ることができるエフェクトです。平面レイヤーを作成し「オーディオスペクトラム」エフェクトを適用します。「オーディオレイヤー」から音楽 or 動画を選択します。

関連:音楽に合わせて波形が動く「オーディオスペクトラム」の作り方

波形ワープ

波形のような効果を加えるエフェクトです。

波紋

波紋のような効果を加えるエフェクトです。

遠近

ドロップシャドウ

影をつくることができるエフェクトです。距離、角度、ぼかしなど調整できます。光らせるエフェクト「グロー」のような使い方もできます。

時間

エコー

ポスタリゼーション時間

フレームレートを調整できるエフェクトです。カクカクしたコマ落ちのアニメーションを作ったり、映画風のフレームレートを表現したりする際に使います。

トラッキング

3Dカメラトラッカー

基準に映像内の不動な物体にテキストや画像をトラッキングさせることができます。

関連:3Dカメラトラッキングの基本的な使い方

モーショントラッキング


映像内の動いている物体に対してテキストや画像をトラッキングさせることができます。

adobe After Effects エフェクトリスト

Advertisements


アリサンワークスYoutubeチャンネル

YoutubeにPremiere ProやAfterEffectsの作例を多数アップしています。ぜひチャンネル登録をお願いします。